FC2ブログ

祝優勝! 速報 新型ROUBAIXインプレッション

  18, 2019 15:15
5大クラシックレースのPARIS~ROUBAIX 2019
SPECIALIZED新型ROUBAIXに乗った
PHILIPPE GILBERT (TEAM DECEUNINCK-QUICK STEP) 選手が優勝しました!
そして上位10名のうち、5名が新型ROUBAIXに乗車という圧倒的な強さを見せつけて
PARIS~ROUBAIX 7度目の優勝バイクとなりました!

今シーズン最強ロードバイクと噂の新型ROUBAIX
Rabbit Streetでは
SPECIALIZEDによる新型ROUBAIXプレゼンテーション・試乗会に参加
そしてRabbit Street 店舗にてスタッフ試乗会も行わせて頂きました。
その為、多くのスタッフが新型ROUBAIXの素晴らしさを体感しています!

店前1 

試乗ではしっかりパヴェ(石畳)も走行して来ました!!

石畳2 

そんないち早く新型ROUBAIX 2020年モデルを体験しました
スタッフによるインプレッションをお伝えいたします。
ROUBAIXが気になっている方、ロードバイクをご検討中の方
ぜひご参考になさってみて下さい。

 
新型ROUBAIXは、前モデルに比べて
よりバランスが取れたロードバイクになっていると感じました。
FUTURE SHOCK サスペンションの動作がスムース。
SW2.jpg

PAVEシートポストはたわみが気になる感じは無いのに
路面が悪いところでも振動吸収性が高く感じる。
SW4.jpg

車体が軽く足回りの剛性があり、踏み込み・登りの反応が良い。
低重心ため、コーナリングでの安定感がある。
はりま1

 
登りのロスの無さはTARMAC, 加速と最高速度はVENGEが良いが
それ以外のほとんどのシチュエーションでROUBAIX圧倒していると感じました。
タイヤの接地感トラクションの良さは今までに無いレベル。
石畳4 
悪路でのハンドルの安定感ペダリングもTARMACと遜色無し。
体力を温存して走ることが出来るので、レースバイクとしても最強なのでは?


アスファルトではたわみによるロスが無く理想の速度で巡航出来るかつ、
突然現れる路面の凹凸でFUTURE SHOCKが働き、
突上げをいなしてくれるので安心感がある。
はりま2 
例えばブルべやロングライドの後半に集中力が切れて、
路面ギャップへの対応が遅れがちになる、という場面で
助けになってくれると感じました。


S-WORKSグレードに搭載のFUTURE SHOCK 2.0
乗車中にダイヤルでダンパーを調整することが出来るので
ダンシングの際に固くして動きを抑制することで
ふわふわ感を無くすることができる(=登りの反応が良い)。
SW3.jpg 


SPORTグレードはS-WORKSグレードに比べると重量があり
剛性を活かしたレーシーな反応では無いが
価格が大幅に安くなる割に高性能で
よりしっかりとした安定感があり
ロングライド等で身体への負担を少なく快適に走りたい方には
おすすめだと思いました。
RBX SPRT1 

その他にも
28Cタイヤを重たく感じない。
SW8.jpg 

悪路での伸びが良い。
振動吸収が適材適所で働くので、疲労感が無い。
DROPCRAMP.jpg 

新しくなったFUTURE SHOCK1.5, 2.0
動作が滑らかになっていて、見た目もブラッシュアップされている。
RBX SPRT2 

などといった感想が挙げられ、
皆揃って、新しいROUBAIXの良さを語っております。
集合1 

ここでは載せきれないお話もご説明させて頂きますので、
ぜひ各店頭にてスタッフまでお問合せください。
PARIS~ROUBAIX 7度目の優勝を飾った最強ロードバイク
新型ROUBAIXをぜひ店頭にてご覧になってみてください。
皆様のご来店をお待ちしております。




スポンサーサイト



Comment 0

What's new?